輝くもっと美容!もっと健康!

出来るだけより多くの方々に、綺麗に、健康に
なって頂ける様、美容・健康とそれにまつわる
食…etcの旬な情報を、あらゆる面から
お伝えしていく、欲張りブログです。


    大江 麻理子(おおえ まりこ、1978年10月21日 - )は、テレビ東京報道局所属のキャスター。かつては同局のアナウンス部に所属していた。福岡県豊前市出身。 東筑紫学園高等学校・照曜館中学校、フェリス女学院大学文学部日本文学科卒業。大学では漢文学を専攻するかたわら、清華大学(中国・北京市)への留学
    21キロバイト (2,864 語) - 2019年10月1日 (火) 11:42



    (出典 contents.oricon.co.jp)


     
     美人キャスターと評判の大江麻理子さんですが、
     女っぽさも兼ね備えていて素敵ですね!
     そんな彼女のお話しをまとめてみました。
     お楽しみ下さいね!           
                        by アン(管理人)

    1 湛然 ★ :2019/10/12(土) 05:19:53.57 ID:sxCsnZ8Z9.net

    大江麻理子キャスター、トイレで悔し泣き まさかの“鼻ティッシュ”写真を相内アナが投稿
    [ 2019年10月11日 11:30 ]
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/11/kiji/20191011s00041000248000c.html

    21日の番組で代打アシスタントを務めたテレビ東京の大江麻理子アナウンサーPhoto By スポニチ

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)



     テレビ東京の相内優香アナウンサー(33)が10日、自身のツイッターで先輩の大江麻理子キャスター(40)の“鼻ティッシュ”写真を投稿して話題を呼んでいる。

     相内アナはツイッターで、同局の「ワールドビジネスサテライト」(月~金曜後11・00)でメーンキャスターを務める大江キャスターの放送後の姿などを、「#隣の麻理子さん」とハッシュタグをつけて度々投稿している。この日は「オンエア前、生放送という闘いに挑む前の大江さんを激写」とコメントし、大きな鏡の前に立つ大江キャスターの写真を4枚投稿。その目はうっすらと赤く、4枚目の写真ではなぜか鼻にティッシュを詰めていた。

     その後、大江キャスターは相内アナの投稿を引用してツイッターを更新し「仕事をしていたら、そりゃ色々ありますよね。トイレでちょっと悔し泣きをしていたら、相内さんがやってきて、ニコニコしながら写真を撮り始めました」と、泣いていたところを激写されたと明かした。そして「おかげで涙が引っ込みました。(鼻水は出たけどね)なぐさめてくれるより1億倍良かったです。助けてくれてありがとう!!!」と感謝の言葉を述べた。

     また、相内アナは「戦闘モードから一転、生放送が終わってリラックスモードの大江さん」と、放送終了後も写真をアップしてツイート。大江キャスターはこちらも引用し「おかげでいまはもうすっかり元気です!ケロリンチョ!」と投稿した。

     一連の投稿に、ファンは「まさかの鼻ティッシュ」「(鼻ティッシュも)大江さんだからこそ映えますな」「お茶目な麻里子ちゃんが大好き」「やっぱ笑顔の大江さんが一番似合ってますよ」などの声が寄せられていた。

    (おわり)


    【【輝く美貌】“鼻ティッシュ!?” 大江麻理子の美しすぎる姿にため息!!】の続きを読む


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校に入学、東京都立青山高等学校を経て、女子栄養大学短期大学部卒業。
    39キロバイト (5,029 語) - 2019年10月8日 (火) 17:58



    (出典 lagcapa.org)



     奇跡のアラフィフと言われている石田ゆり子さんですが、
     なんと身体も柔軟のようです!
     そんな彼女のお話しです。お楽しみ下さいね!
                        by アン(管理人)
     

    1 砂漠のマスカレード ★


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    10月10日、女優の石田ゆり子(50)が自身のインスタグラムを更新。前後開脚に挑戦する姿を公開した。

    この日、石田は「とりあえずここまで開くようになりました もう少しなんだけどなぁ…」とコメントし、スポーツウェアに身を包み、笑顔で前後開脚に挑戦する写真を公開。
    インスタで度々トレーニング風景を公開し、ボディメンテナンスに抜かりがない石田だが、今回の写真では完璧な前後開脚まであと一歩のところまできており、柔軟性の高さがよくわかる。

    この投稿を見たファンからは「ゆり子さん体柔らかいですね!びっくり!」「本当に50才?努力に尊敬します」
    「素晴らしいです 継続は力なりなのできっともう少し頑張ればもう少し開くと思います ゆり子さんの無邪気な表情がかわいい」
    「チャレンジ精神がすごいと思います!」「継続する素晴らしさ。見習いたい」「お見事」「それだけ開いてその笑顔~!」
    「なんて健やかなんでしょう……ピカーっとスマイルもステキです」「お店のポスターみたい!」「惚れてまうやろー」と絶賛のコメントが殺到。

    また、石田と同じスタジオでトレーニングに励んでいるモデルの松島花(30)も「すごい いい感じですね 私も今日行きまーす」とコメントしている。

    石田のヘルシーな若々しさは日々のトレーニングの賜物!

    この投稿をInstagramで見る ?
    ? ? ? ? ? ? ? ?
    とりあえずここまで開くように なりました?????? もう少しなんだけどなぁ…

    石田ゆり子 Yuriko Ishidaさん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿 - 2019年10月月9日午後8時01分PDT

    ※画像は石田ゆり子のインスタグラムアカウント『@yuriyuri1003』より

    http://dailynewsonline.jp/article/2035899/
    2019.10.11 17:40 日刊大衆


    【【輝く柔軟】石田ゆり子、50歳の “スマイル開脚” にモデルの松島花(30)も大絶賛!!】の続きを読む


    沢口 愛華(さわぐち あいか、2003年2月24日 - )は、名古屋のアイドルユニット『dela』のメンバー(5期生)で、タレント、女優である。愛知県名古屋市出身で、名古屋美少女ファクトリーに所属している。 2017年8月27日に、松坂屋名古屋店本館北側の特設ステージ「さくらパンダ広場」で行われた『SAKAE
    12キロバイト (1,238 語) - 2019年10月3日 (木) 13:17



    (出典 pic-chan.net)


     
     16歳の美少女沢口愛華ちゃん、
     可愛い笑顔とパーフェクトボディを惜しみなく披露しています!
     そんな彼女のお話しをまとめてみました。
     お楽しみ下さいね!            
                        by アン(管理人)

    1 ストラト ★

    「ミスマガジン2018」でグランプリを受賞した沢口愛華が、12日発売の「週刊ヤングマガジン」46号の表紙と巻頭グラビアを飾った。

    名古屋のアイドルグループ「dela」のメンバーとして活躍している沢口。
    アイドルにグラビアに忙しい毎日を送る彼女が、無邪気な笑顔とパーフェクトなボディを存分に披露している。

    表紙は沢口愛華「週刊ヤングマガジン」
    ほかにも、巻末グラビアには山口はのんが登場。
    グラビアデビューから1年が過ぎた彼女が、普段とは違う大人っぽいグラビアを披露している。

    http://mdpr.jp/news/detail/1881683

    「週刊ヤングマガジン」46号 沢口愛華




    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    沢口愛華



    【【輝く美ボディ】神ボディを持つ美少女 沢口愛華がさらに進化“完全無欠”っぷりを披露!!】の続きを読む

    このページのトップヘ