輝くもっと美容!もっと健康!

美容・健康とそれにまつわる食、旬な情報を あらゆる面からお伝えしていきます。


    【輝く★美女神】川島海荷の最高に可愛い“おめめカラフルくちびるラメラメ”ショットに女神降臨!!


    』総合司会を川島と共に務める桝太一も出演しており、本番組で声優としての共演も果たしている。 2019年3月29日、『ZIP!』を卒業。 「海荷(うみか)」という名前は、が好きな父方の祖母の影響で父方の家族の女性全員の名前に付いているという「」と、蓮の花を意味する「
    38キロバイト (5,015 語) - 2020年3月2日 (月) 10:39



    (出典 entamescramble.com)


     
     川島海荷さんが目元をカラフルに、唇をラメに、
     メイクした雑誌のオフショット公開して、
     絶賛されています!
     そんな彼女のお話しをまとめてみました。
     お楽しみ下さいね!
                      by アン(管理人)

     女優の川島海荷3月28日に自身のInstagramを更新。おめめカラフルくちびるラメラメショットを公開し、話題となっている。
     
     同投稿で川島は、「おめめカラフルくちびるラメラメ 可愛くしてもらいました #more #メイク」とコメントを添え、女性向けファッション誌『MORE』でのオフショットを公開。1枚目にはまつ毛までしっかりとカラーアイメイクが施されたことがわかるドアップショット、2枚目にはシフォンドレスで笑顔を見せた全身ショットを披露した。

     そんな川島の投稿には、「いつもと雰囲気が違ってて可愛いです。」「女神降臨」「似合ってるぅ~」「写真も文章もめちゃくちゃきゃわー!」「最高に可愛い」「お姫様みたいな服ですね かわいい」「可愛い過ぎです」などファンから絶賛のコメントが寄せられた。
     

    ▶︎動画:「全員なめてる」アイドル選抜の努力不足に振付師が激怒…現場ピリつく

    川島海荷、“おめめカラフルくちびるラメラメ”ショットに反響「女神降臨」「最高に可愛い」


    (出典 news.nicovideo.jp)








    比嘉 愛未(ひが まなみ、1986年6月14日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。沖縄県具志川市(現:うるま市)出身。ライジングプロダクション所属。 1986年、3人妹弟の長女として生まれる。高校進学のために通っていた塾の講師が芸能事務所の社長と知り合いで、身長も高かったことから2003年
    33キロバイト (4,012 語) - 2020年3月14日 (土) 07:24



    (出典 colorful-instagram.com)


     
     比嘉愛未さんがシースルーワンピでの美しいソロショットを披露し、
     その綺麗さが絶賛されています!
     そんな彼女のお話しをまとめてみました。お楽しみ下さいね!
                              by アン(管理人)

    【【輝く★美貌】比嘉愛未の美脚際立つシースルードレスショットにメロメロ!!】の続きを読む


    「つぶつぶ」を解散し、ピンで活動。従来の「西岡すみこ」から「にしおかすみこ」に改名。 2006年 - フジテレビ『くるくるドカン』のさざなみ芸人コーナー出演をきっかけに、次第にブレイク。 2009年 - 8月、落語家春風亭小朝に入門。高座名は「春風えむ」。ちなみに「えむ」という名前の由来は、師匠の小朝の""と、ドMの"えむ"を取って付けられた。
    20キロバイト (2,664 語) - 2020年3月24日 (火) 13:53



    (出典 contents.melos.media)


     
     色々チャレンジしている、多才なにしおかすみこさんですが、
     その美しさも話題になっているようです!
     そんな彼女のお話しをまとめてみました。お楽しみ下さいね!
                              by アン(管理人)

    【【輝く★美感】 “45歳に見えない美貌!” にしおかすみこが落語家入門は失敗も別分野に!!】の続きを読む

    このページのトップヘ