群発頭痛(ぐんぱつずつう、Cluster headache)は、強烈な痛みを生じる頭痛発作を特徴とする、一次性の(ほかが原因ではない)頭痛のひとつである。痛みの特徴としては一側性で眼窩部を中心とする激痛が、一定期間(群発期)に集中しておこり1日の間に発作を何回も繰り返すことにある。視床下部の機能異常
8キロバイト (1,110 語) - 2018年10月4日 (木) 05:39



(出典 www.selfdoctor.net)


同じような症状でも、効く治療法には違いがあるのですかね。

1 病弱名無しさん :2018/06/10(日) 08:48:52.33 ID:Vvmhz1u/0.net

新薬の情報や自分流の痛みの緩和方法なども書き込んでください。

群発頭痛のみなさん、群発期は死にたいと思うことも
多々あるけど頑張ってみなで励ましあって生きましょう。
群発期が終った時は他の人よりも何倍も
【生きてる】って実感できます*。
それに群発期明けは普段の生活を送れる事に
人一倍の幸せを感じれるはず。

頑張って生きましょうよ!!!!!

※頭痛を自己判断するのは大変危険です。くも膜下出血や脳腫瘍などの
可能性もありますので必ず医者の診断を受けてください

前スレ
【☆★自殺】 群発頭痛 12期 【厳禁☆★】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1387032983/
【☆★自殺】 群発頭痛 13期 【厳禁☆★】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1431259672/
【☆★自殺】 群発頭痛 14期 【厳禁☆★】
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1468884058/





8 病弱名無しさん :2018/06/11(月) 19:57:25.56 ID:XKKwyHaD0.net

>>1
過去スレで話題に上ったかもしれないけど、頭痛学会で興味深いコラム発見
ヨーロッパで群発頭痛患者の首筋にパルス刺激を加えるデバイスの実験が行われた
1年以上発作が続く慢性群発頭痛には効果がないが、一般的な周期性のある群発頭痛の場合、4割強の患者にパルス刺激が効果あるらしい
副作用はないみたいだし、実用化されればもしかしたら携帯できるサイズになるかも??
http://www.jhsnet.org/zutu_topics_85.html


5 病弱名無しさん :2018/06/10(日) 08:51:46.82 ID:Vvmhz1u/0.net

0%:通常時(非群発期)

10%:前兆期(ガセ有り)。痛くなる側に嫌な頭痛を感じる。程度は軽く、日常生活に支障は無いが、群発期に突入しないか不安を感じる。

30%:不安が確信へ。群発期突入を確信する。一般的な頭痛の域を超えた痛み。

50%:なんとか我慢してじっとしていられる痛み。

70%:痛くてじっとしていられない痛み。受け答えはなんとか可能。
(じっとしていられないとは、たんすの角に足の小指をぶつけた時のように痛さで動いてしまうこと)

80%:理性を保てる限界。『神様助けて』『何で俺が…!?』とか独り言を言い出す。例え目上の人から親切に声をかけられても無視するか話しかけるなと怒る。

90%:周りから見たら狂人。近くを動く人にキレたり、奇声をあげたり、床をごろごろしたりする。

100%:生と*意志が互角になる。自虐的な行動に出ることも。周りに自虐可能な危険物を置いてはならない。
一見じっとしているが、目は虚ろで体は小刻みに震えており、尋常ではないことがわかる。


27 病弱名無しさん :2018/06/22(金) 03:59:44.04 ID:dj9AOxnE0.net

>>5
怖い… gkbr


9 病弱名無しさん :2018/06/12(火) 20:20:48.51 ID:XAEGSAfW0.net

群発期になるとやたら瞼が痙攣するんだが俺だけか?


55 病弱名無しさん :2018/06/26(火) 07:21:08.28 ID:wHDqLtmc0.net

>>9
なるなる


59 病弱名無しさん :2018/06/26(火) 09:58:45.58 ID:nWXyLv8w0.net

>>9
最近やたらとピクピクする気が
これも症状の一つなの?


12 病弱名無しさん :2018/06/14(木) 03:16:19.73 ID:61ATBCIh0.net

彼女がこの病気なんだけれどもどんなケアしてあげればいいの?


13 病弱名無しさん :2018/06/14(木) 09:26:50.00 ID:54ce05Qw0.net

>>12
正直、発作が出たら薬や酸素療法以外何もできない
けど発作のトリガーになる飲食物を彼女と一緒に控えることで、ケアしたいという気持ちは伝わるのでは?
アルコールは厳禁、他にも血管の拡張収縮を起こす成分も
発酵食品に入ってるチラミン(チーズ、ヨーグルト、キムチなど)、ポリフェノール(ぶどう、カカオ)、カフェイン、亜硝酸塩(ハム、ベーコンなどの加工食品)は発作期に絶つ
自分は周囲が食べる姿を見ると辛いんで、イタリアン料理店には近づかないようにしてるw
あと発作期に滞るから家事代行を助かると思う人と、彼氏にやらせるのは恥ずかしいと感じる人がいるから、彼女に聞いてみては?


14 病弱名無しさん :2018/06/14(木) 17:10:34.70 ID:bC3FmUWG0.net

>>13
ありがとう


17 病弱名無しさん :2018/06/17(日) 16:27:41.46 ID:5Yy1Ys9g0.net

>>12
発症中は基本見守るだけにしたほうがよいよ
レベルにもよるが話しかけられる事がより苦痛になるときもあるから
痛くないときに相談しとくのが吉


23 病弱名無しさん :2018/06/19(火) 22:58:33.46 ID:MlzibbrQ0.net

>>17
「頑張って」と応援する旦那や医師に対して、激痛ゆえに「うるせえ」と出産時の妊婦が暴言吐くことある
自分が群発頭痛になってから妊婦の気持ちが分かるような気がするw
頭痛来た時は音、光、匂いなんかの微かな刺激さえダメだから、人に寄ってきて欲しくない
話しかけられでもしたら「お前に何が分かる」とか言ってしまいそうだわ


63 病弱名無しさん :2018/06/26(火) 23:37:16.42 ID:mFb3KQND0.net

>>23
レス遅くなったけど
ほんと発症中は話しかけられたくないね

子供二人いるけど下の子がまだわかってないのでかまって欲しくて来るから困る
上の子が止めてくれるから助かってるけど来たらどっか行けって言ってしまいそうだから怖いわ


28 病弱名無しさん :2018/06/22(金) 17:03:08.72 ID:QjGyy80e0.net

本日30度
ズキズキきてて嫌な予感が、、
私は気温が高くなると悪化します


30 病弱名無しさん :2018/06/22(金) 20:49:51.90 ID:AHYz4jAZ0.net

>>28
今年は気温のアップダウン激しくて困るよね
私も急激に気温上がるタイミングで群発期突入すること多いな


37 病弱名無しさん :2018/06/25(月) 09:16:25.33 ID:d2qMRbmf0.net

軽そうで羨ましい限り
私なんて点鼻はまるで効果ないよ
注射か酸素のみ


39 病弱名無しさん :2018/06/25(月) 18:39:32.83 ID:+F3j320B0.net

>>37 はイミグランの仕組みを理解してないだけでしょ
注射の方が吸収が早いだけで、痛みの強さ・長さ・頻度とは関係ない
助走がなく急激に痛みマックスになりやすい人には注射が向いてるってだけ
ちなみに主成分スマトリプタンの含有量は錠剤1錠50ミリグラム、点鼻1本20ミリグラム、皮下注1本3ミリグラム
点鼻の使える上限が厳しいのは、有効成分が体内に止まりすぎるからだろうね


41 病弱名無しさん :2018/06/25(月) 19:52:59.90 ID:+F3j320B0.net

>>39 の補足
例えば毎朝5時から5時半の間に必ず発作が来て起きてしまう人の場合
理論的には、痛くて起きてからイミ注打っても手遅れで、4時に目覚ましで起きてイミ錠飲んで二度寝の方が効くってこと(30分ぐらいの誤差なら錠剤はカバーできる)
あと1日8回とか頻度が高い人なら、1度目の時に錠剤飲めば有効成分が体内に残ったままなので2度目3度目の時にも効果があるから、少量の皮下注を都度打つよりマネージしやすい
このスレで盲目的に「皮下注最強」と連呼してる人も多いけど、使い分けが大事


42 病弱名無しさん :2018/06/25(月) 19:54:37.18 ID:23s6S4JB0.net

>>38
点鼻が効果のない人もいますよ
自分も様々なタイミングで試したけど結局イミ注しか効果ありません
酸素は未体験


48 病弱名無しさん :2018/06/25(月) 20:27:17.95 ID:mx4UTKov0.net

個人的には薬ってどうしても体が「慣れる」ってのがあるから、注射は効くんだろうけどそれに慣れたらもうそれ以上効く薬が無いんだろうなって意味で怖い
グーっと肩首が凝って来て「これくるなぁ」ってタイミングが早すぎると、点鼻でもギュッと血管を収縮させるからタイミング早過ぎても逆に頭痛を誘発する事態になってキッツイの来たりする

注射ってやっぱり痛くなってから打つもので、早めに打ったりはしないもの?


52 病弱名無しさん :2018/06/26(火) 00:30:52.26 ID:Dn/VoXnW0.net

>>48
イミ注もイミ点鼻も成分は同じスマトリプタン
人によって吸収速度や吸収率が違うだけだよ

まず1点目の「薬慣れ」の懸念だけど、たぶんあると思う
スマトリプタンはセロトニン(幸せホルモンの一種で血管収縮の働きがある)の吸収を高めるので、群発発作時に腫れた血管を収縮してくれるから痛みが治まる仕組み
薬慣れしてセロトニンの吸収が落ちる可能性はあると思う

スマトリプタンの効きが悪くなって、NSAIDsのボルタレンを座薬で併用する人もいるからね
(ボルタレンはロキソニンより強力なNSAIDsだけど吸収が遅いから、医師処方で座薬を使う)


53 病弱名無しさん :2018/06/26(火) 00:37:42.57 ID:Dn/VoXnW0.net

>>48
2点目の「予防的な使い方」だけどイミ点鼻だろうが皮下注だろうが意味ない
なぜなら、発作が出て血管が腫れたタイミングでしかスマトリプタンは効果を発揮しないから
予防薬の中にはベータ遮断薬と呼ばれるタイプ(インデラルが有名)があって血管収縮の働きがあるから、予防ならこっちを使う
予防にはカルシウム拮抗薬(ワソランが有名)も使われるが、ワソランは血管拡張型なのでインデラルの真逆
なのでワソランが効かない人でもインデラルが効く人はいる

あと発作時の薬としてイミではなくアマージ錠剤を使う人もいる
アマージの方が体内に留まる時間が長いので、発作頻度が高い人には向くことも
ただしアマージも予防薬としては使わないのでご注意を

私も発作時は目の奥だけでなく首筋までツッパリが出るよ
あれイヤだよね


51 病弱名無しさん :2018/06/25(月) 23:27:50.26 ID:IzJWrcBC0.net

俺が群発期入ってこのスレ来るたびに思うけど、単発でマウント取らないとしんじゃう精神病の人って常時このスレ居着いてんだな
寛解期ぐらいはスレから離れた方が精神衛生上良いぞ


57 病弱名無しさん :2018/06/26(火) 09:18:50.98 ID:vh9F23TP0.net

オラはアマージ使ってる。翌日の昼か夕方に、だいたい発作がずれてやってくる。
薬を飲まない方が管理しやすいが、脳が痛みに対して敏感になるような気がする。
鍼は効果あったな。


61 病弱名無しさん :2018/06/26(火) 20:20:36.77 ID:Up/9aNNZ0.net

いや、筋トレはアドレナリンでは?
セロトニンは血管収縮、アドレナリンは闘争本能が出てきて血管拡張・血圧上昇
群発頭痛の予防薬として抗うつ薬が使われることがあって、セロトニンとノルアドレナリンのアップに作用するのは事実だが


65 病弱名無しさん :2018/06/27(水) 07:33:15.56 ID:NZkQyWBu0.net

>>61
一応セロトニン分泌のエビデンスはあるよ
ただ別に筋トレじゃなくて有酸素運動でも出る

パンプさせるためにアルギニンとかプレワーク系のサプリ入れてたら血管拡張してヤバいことになると思うけど、どうせじっとしてられないんだし走りに行ったりフィットネス行って呼吸を意識するのも良いのかもな


64 病弱名無しさん :2018/06/27(水) 05:45:01.40 ID:uyl5I7vB0.net

自分語り多めでお送りしております


66 病弱名無しさん :2018/06/27(水) 09:00:38.95 ID:3DH5llqa0.net

>>64
寝てる間に発作来ただの、あの薬は自分に効かないだの、群発頭痛持ってない人から見たらこのスレの殆どは自分語りだから
その自分語りを見て、自分も一緒だと共感するためにスレが役立ってるんだからいいじゃん
むしろ役立たないレスをageで投稿するあなたの方が5ちゃん素人では?


68 病弱名無しさん :2018/06/27(水) 19:36:27.07 ID:NZkQyWBu0.net

>>66
そいつ触れちゃいけないやつ


70 病弱名無しさん :2018/06/27(水) 21:18:33.64 ID:kbUN1fke0.net

群発期は過ぎたのだろうけど、痛みが激し過ぎて顔が半分火傷したようなヒリヒリと麻痺した感覚が残ってしまった。温かいお茶飲んだだけで口(歯)から顔半分に痛みが広がる。家族養わなきゃいけないのに仕事無くしそうとか禿げるわ。


74 病弱名無しさん :2018/06/27(水) 22:05:52.20 ID:3DH5llqa0.net

>>70
三叉神経痛あたりを疑ってみては?
>>10 のURL参照
禿げても治る
転職の求人も多い
先のことは心配なさんな


83 病弱名無しさん :2018/06/28(木) 19:34:51.97 ID:/26y3pkj0.net

>>74

ありがとうございます。
ここで一週間前にこの記事を読んでいたので(リンク貼ってくれた方ありがとうございます。)耳鼻科の先生に無理言って処方してもらえた薬が効いたみたいで、保冷剤で冷やす日々からは解放された状態です。
何故耳鼻科かと言うと、脳神経外科、脳神経内科と先生方に最初からの症状を伝えても全く処方してもらえなかったからでした。


77 病弱名無しさん :2018/06/28(木) 07:13:43.43 ID:Xm55L12r0.net

群発にイブやロキソニンみたいな市販薬は無意味!
って思ってたけど、ピーク迎える前にスマトリプタン服用して一旦山場超えて完全消沈するまでの鈍痛みたいなのなら気休め程度には効果あるね
予兆きてピーク前にイブ飲んだって全然意味無いしむしろ薬物乱用頭痛のリスクがでかいけど


79 病弱名無しさん :2018/06/28(木) 10:30:46.55 ID:2I97Fmzy0.net

>>77
「鈍痛」に対して「気休め程度」のために服用するって、精神的に薬に依存し過ぎじゃない?
普通は鈍化してきてから薬飲もうなんて思わない


80 病弱名無しさん :2018/06/28(木) 12:16:56.21 ID:Xm55L12r0.net

>>79
スマトリプタン入れても昼休み終わるまであと20分しかない、ピーク過ぎて尾を引く鈍痛がいつもなら1時間ぐらいは続くのがわかってる
そんな時にも薬に頼らないって言い切れるか?


87 病弱名無しさん :2018/06/29(金) 07:03:01.39 ID:FYyw6pb/0.net

>>80
残念ながらプラセボだと思う
藁にもすがる思いなのは分かるけど、仕事のプレッシャーから飲んでしまうのは薬物依存と言われても仕方ないよ
NSAIDs(ロキソニンやイブなどの非ステロイド系鎮痛剤)は痛みの発症となる合成成分PGの原材料の一つであるCOXを阻害する仕組み
痛みが落ち着き始めた頃には既にPGは大量に生成された後なので、原材料の一部COXを供給ストップしてもPGの量は減らず痛みの回復を早めるわけでもない
医師の指導でイミグランと同じタイミングでNSAIDsのボルタレンを座薬で使うことがあるのも、早めにNSAIDsを使わないと意味ないから


82 病弱名無しさん :2018/06/28(木) 19:03:34.68 ID:E4yZ/QZz0.net

鈍痛がスッキリひかない時は私もイブ飲むよ 毎回じゃないけど結構多いかも


85 病弱名無しさん :2018/06/29(金) 00:16:36.90 ID:2j+/T6Io0.net

飲み屋のハシゴは楽しいけど、病院のハシゴは心身共に疲れるよね
結局その顔面の麻痺の診断名は何だったのでしょうか?
群発頭痛と関係する脳神経による症状なのか、ストレス性など別モノなのか気になる...


93 病弱名無しさん :2018/06/30(土) 08:55:59.53 ID:HdDsrrhw0.net

>>85

三叉神経痛で間違いないそうです。
全体的にヒリヒリしていて部分的に痛むのは神経の枝が伸びてしまった部分らしいです。
群発頭痛と言えどそれも細分化して考えなくてはならず、これはあくまで併発であり、重要なのは原因を探ることですと言われました。
それが分かれば苦労しないとなりそうですが、何より話をしっかり聞いてもらえて今ある症状に対しての薬を考えてもらえる先生に出会えた事が嬉しいです。


94 病弱名無しさん :2018/06/30(土) 10:31:52.94 ID:vn+yxgcN0.net

>>93
やはり三叉神経痛の併発でしたか、お大事に
群発頭痛も三叉神経から来るので、今期の群発でダメージあったんでしょうね
このスレには自分の群発期にしかアクセスしませんが、私の知る限り群発患者の三叉神経痛の情報は見かけたことがないです
改善したらどのような薬・治療をされたか事後レポート頂けると幸いです


88 病弱名無しさん :2018/06/29(金) 07:29:44.10 ID:osvbHY690.net

PGE2合成を阻害する炎症抑制作用と無水カフェインの効能を無視出来るとは思えないが
まぁプラセボでも頭痛治るならいいんじゃないの本人の自由だし

それより月一の予防注射で発作抑えられるっていう予防接種の治験はまだ一般的ではないの?


90 病弱名無しさん :2018/06/29(金) 08:28:47.77 ID:FYyw6pb/0.net

>>88
そのPGE2の合成に必要なのがCOXで、NSAIDsが阻害してるのはCOXだけ
上の人は既に痛みが鈍化しているタイミングで飲んでるので合成し終わったら意味ないという話だよ
プラセボならラムネやフリスク食べるのと変わらんし、薬物乱用頭痛のリスクも考えればイブやロキソニンをあたかも推奨するようなレスには感心できない

治験は自分も調べてるところ
何か発見したら書き込むよ