後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日 - )は、日本の歌手、タレント、YouTuber。ハロー!プロジェクトの元一員で、『モーニング娘。』の元メンバー(3期)。旧姓は同じ。結婚後の本名は非公開。愛称はごっちん、ゴマキ。 東京都江戸川区出身。血液型O型。身長159cm。体重43kg。エイベックス・マネジメント所属。
48キロバイト (5,433 語) - 2020年10月8日 (木) 08:49



(出典 img.imageimg.net)



1 牛丼 ★

 後藤真希のYouTubeチャンネル「ゴマキのギルド」でデビュー20周年を記念したイベント「後藤真希20th Anniversary SPECIAL ONLINE EVENT」の開催が発表された。

 えっ、もう20周年なのか。恐ろしや後藤真希! 9月30日に放送されたテレビ東京の音楽番組特番『テレ東音楽祭2020秋』でも、35歳とは思えない美貌、そしてセンター感に「驚いた」を越し、おののいてしまった。AKBのメンバーを立ててはいるが、溢れちゃう...BE IN LOVEならぬ、溢れちゃっているPRIDE。切れ味の鋭いナイフの如く尖がり光っている。

 いまだにバリバリと音がするほど健在な彼女のセンター魂に感動し、少し時を戻して後藤真希のモー娘。時代からのシングルを聴いている。
『ASAYAN』時代から滲み出ていた“大物感”

 彼女のキャリアの始まりは、言わずもがな、夢のオーディションバラエティー『ASAYAN』。1999年8月、『モーニング娘。』第2回追加オーディションメンバーとしてたった一人合格したのだ。

 1998年から始まったモー娘。オーディションや密着映像は、楽しみにしながらも、少々ヒリヒリとした罪深さを持って観ていた。メンバーの怒られる姿、もがき苦しむ様子が容赦なく公開されたからだ。「もうやめてもいいんだよ?」などと超冷やかに吐き捨てるボイトレ&ダンスの先生。肩を震わせ落ち込むメンバーはとにかく気の毒だった。

 が、ゴマキは少し違った。「なんで怒られているかサッパリわからない」という感じで、じっと周りを観察している姿が多く、明らかに大物感があった。

 センターの座をかけて常にライバル意識を露わにする安倍なつみに対しても、何の感情も見せない。『ASAYAN』から覗き見る彼女の姿は、正直ふてぶてしくさえ映ったものだ。

 オーラは認めるが、少し鼻についていた彼女。しかしそれでも素直に「すごくカワイイなあ」と思えたのは、プッチモニの『ちょこっとLOVE』と映画『ピンチランナー』の長谷川さなえ役である。

ゴマキの代表曲はどれなのか問題

 ではソロはどうか。モー娘。から一早くソロ活動をしたのも後藤真希。でも「代表曲は?」と聴かれると、これが案外難しい。

 つんく♂が“レーザービームのよう”と評する声と、しなやかな脚がトータルで活かされたという面では『抱いてよ!PLEASE GO ON』だろう。曲そのものがライブ映えする名曲で、今なおハロプロのコンサートでは、歌自慢、ダンス自慢のメンバーが実力測定さながらに歌う人気曲。最後の決めの歌詞「愛をください!」のシャウトを歌うメンバーは、最高に誇らしげである。

 が、代表曲と問われたら、やはりゴマキ「だからこそ」跳ねたという意味で『原色GAL 派手に行くべ!』を挙げたい。

『原色GAL 派手に行くべ!』は、つんく♂楽曲の中でもベスト3に入るだろう珍曲。「ガーリックライスも派手よ」「お漬物も派手よ」という、なぜその食べ物を出そうとしたのだろうかと首をひねる歌詞が並ぶが、ゴマキの可愛さとリズム感が全てをアリにする。「意味なんてどうでもいいの。なんでもカラフルでかわいければハッピーなの!」と。

色々あったけど、むしろ輝きは増している

 後藤真希は、プライベートも仕事も波乱万丈、様々なトラブルやスキャンダルに見舞われたが、美しさやオーラは逆にギラギラに輝きを増しているように思う。
https://m.youtube.com/channel/UCpZwrtcPizMdC4rlbGDZOKg
★以下ソース
https://news.yahoo.co.jp/articles/6f1162d03fff27fa7d2f28de99be303f810764a0





35 名無しさん@恐縮です

>>1
画像貼れよカス


44 名無しさん@恐縮です

>>1
なぜこんな気持ち悪い記事になるのか


71 名無しさん@恐縮です

>>1
目頭が・・・


82 名無しさん@恐縮です

>>1
youtubeチャンネルへ誘導ってこれ宣伝違うんか?


3 名無しさん@恐縮です

ネット見ているとビビッドアーミーとかいうのに出て来るのが鬱陶しい


4 名無しさん@恐縮です

やっと丸くなったんだろう


5 名無しさん@恐縮です

セクーすが秘訣


56 名無しさん@恐縮です

>>5
それはある
男でも若い女とやってる男は老けにくい


6 名無しさん@恐縮です

普通にAKBの連中より美人だし


7 名無しさん@恐縮です

ごっちんソロはとにかく楽曲に恵まれなかった
つんくは離れるべきだった


8 名無しさん@恐縮です

心配すんな
そろそろファンデーションから加齢臭が


90 名無しさん@恐縮です

>>9
今画像見たら
ハロプロの頃はまだ実験段階だよな
AKのなかなか出なかった
初の写真集見てがっかりした


10 名無しさん@恐縮です

後藤真希と森高千里と松田聖子は永遠のアイドル
 


12 名無しさん@恐縮です

>>10
閉経してるだろ


21 名無しさん@恐縮です

>>12
閉経したら*出来ないと思ってるの?


19 名無しさん@恐縮です

さすが日本最後のアイドル
AKBなんていらんかったんや状態だし、まだ輝いて貰わないと


78 名無しさん@恐縮です

>>19
マジでスクールメイツ並みのモブ感


24 名無しさん@恐縮です

目がロンパリになったよな


28 名無しさん@恐縮です

のりピーと一緒
見た目がいいと少々の事は許される


31 名無しさん@恐縮です

OLなっちゃんかと思った


32 名無しさん@恐縮です

まだ35なんだからそんなに劣化はしないよ

それよりAKBのレベルの低さに改めて驚いたけど
あれだけ人数揃えればそうなるか


50 名無しさん@恐縮です

>>32
単体だと売れないような子たちをまとめ売りするのがAKB商法でしょ
面白いのは、「元AKB」ってブランドが付いたら、どんなブサイクが単体になっても割りといい値段が付くってこと


79 名無しさん@恐縮です

>>50
福岡でアナウンサーになってる娘もいるよ
福岡は他にも美人アナウンサーがいるから一強とはいかんがなかなか悪くない


39 名無しさん@恐縮です

「私がゴマキ」になりたかっただけの人生


41 名無しさん@恐縮です

秋元アイドルとは格が違ってたな


49 名無しさん@恐縮です

つんくから離れて、いいプロデューサーに巡り会えてれば安室や浜崎のようなカリスマになれた可能性あったのにもったいないよな。
AKBの連中よりレベル高いかもだが、もう歳だしな。
新しく出てくる新星に期待するしかない。


76 名無しさん@恐縮です

>>49
あり得ない
育ちの悪さが滲み出すぎてトラブルメーカーじゃん


51 名無しさん@恐縮です

スター誕生とか色々見てきたけどオーディション段階でもうスターだと思ったのはゴマキだけだな
ちょっと周りとは格が違うというか既存のモー娘。メンバーと比べても華やオーラが違った


52 名無しさん@恐縮です

原色ギャルは派手にいくべ!


53 名無しさん@恐縮です

黒マスク似合うな


67 名無しさん@恐縮です

35歳なんてまだまだ若者だろ
その歳で既に劣化してたら、今後どうすんのよ


73 名無しさん@恐縮です

ゲーム配信見てる、めっちゃきれい


74 名無しさん@恐縮です

顔スタイル歌唱力ダンス
すべて兼ね揃えたアイドル
あややと双璧


77 名無しさん@恐縮です

喪服姿が至高である


80 名無しさん@恐縮です

あの喪服の美貌がヤバかった


83 名無しさん@恐縮です

小室ファミリーに入ってればもっと上にいけたはず


91 名無しさん@恐縮です

美人は正義