松任谷由実中島の3人だけである(2015年現在)。 松任谷由実は、かつて「ライバルは?」と聞かれ「中島みゆきさん」と答え、テレビ・ラジオなどでは「みゆき」と呼ぶ。逆に中島は、『中島みゆき お時間拝借』で「松任谷」と呼んでいた(中島松任谷より2歳上)。
117キロバイト (7,108 語) - 2020年11月7日 (土) 00:12



(出典 i.ytimg.com)



1 ばーど ★

 中島みゆき(68才)と松任谷由実(66才)──同時代を生きた2人の女王は常に比べられる運命にあった。2人が互いを語ることはほとんどない。が、突然ユーミンが口を開いたのだ。11月27日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に、ユーミンこと松任谷由実(66才)が出演した。この大物ゲストに中居がぶつけた質問は《中島みゆき(68才)をどう思っている?》というもの。

 するとユーミンは、同時代を生き、“ニューミュージックの女王”の名を分け合う中島について、《すごいと思いますよ。すごい楽曲を生み出してるなっていう。世界観がすごいなと思いますね》と称賛。会うことはないかと聞かれると、10年ほど前にすれ違い、20年ほど前に中島のライブの後に一緒に食事をしたくらいだと明*。そして、中居が“歩み寄る”という言葉を使うと、それをさえぎって続けた。

《たぶん仲が悪い方が人は面白いかもしれないけれど、すごい好きですよ、彼女のことを》と淡々と語り、《彼女も私のことを好きだと思いますよ》と結論づけた。その様子を見ていた音楽ファンは興奮を隠さない。

「テレビでユーミンが中島さんについてあんなに語るなんて、本当に珍しいことで驚きました。2人は常に比べられてきた存在。ファン同士が対立したり、周囲も随分と比較して取り上げていたものです」

 確かに、2人の違いは比べがいがある。キラキラと軽快な恋愛を歌うユーミンと、じっとり重い失恋を歌う中島の作り出す世界はまさに陽と陰で、あまりに対照的だからだ。その2人が最後に言葉を交わしたのが約20年前。それなのに、相手も自分を好きに違いないと信じ切ることができる不思議な関係。そこには、女王同士にしかわからない複雑な感情があるのだろうか。

■才能に嫉妬しながら近づこうとした

 1994年10月18日、東京・半蔵門にあるTOKYO FMのスタジオには、いつもと違う緊張感が漂っていた。ユーミンの番組に、中島がゲストで呼ばれていたのだ。そのとき、2人の共演は約10年ぶり。年齢は中島が2つ上だが、デビューはユーミンが3年早い。

 同世代といえる2人は互いに“タメ口”で「久しぶりね」と言いながら、テンポよく息の合った会話を繰り広げる。その様子を見て胸をなで下ろすスタッフ。しかし、リスナーからの恋愛相談に答える場面では、言葉の端々にユーミンが中島を強く意識してきたことが感じられる場面もあった。

《私が十何年前にみゆきさんと会ってるときには、正直言って結婚してることの優越感というのがあったわけ。正直に言うと》と胸の内を明かしたのだ。ユーミンが語った十何年前、中島のラジオにゲスト出演した際にも、同じように漫才コンビのようなトークを繰り広げ、そして中島を強烈に意識した発言をしていた。

《いやーもう私はね、中島みゆきさんは最高のライバルですからね。ぜっっったいにね、負けたくないけどね、しわの数は負けたい》

 ユーミンが軽妙に語れば語るほど、中島に対する対抗心や嫉妬心が浮きぼりになっていった。

「中島みゆきの世界観は自分には作れない、このままでは勝てない、そう感じたユーミンは、“最高のライバル発言”の翌年に『ルージュの伝言』というエッセイ本を出版します。きらめく世界を描くだけでなく、自らの人生を見つめるべきだと思い、実母との対談などを行ったのです。“みゆきとは音楽性が違うから”と語りつつ、その才能に嫉妬しながら近づこうとした時期があったのです」(レコード会社関係者)

 2人の音楽性の違いには、それぞれの生い立ちも反映されている。ユーミンは東京・八王子市の呉服店に生まれ、中学生の頃から、加賀まりこらが常連客だった東京・飯倉の高級イタリアン『キャンティ』に出入りしていたシティーガール。若くして国内外の文化人と触れ合いながら、大学生のうちに歌手デビュー。一方の中島は、北海道十勝地方で育ち、高校の入学祝いに買ってもらった4800円のギターを手に、高校3年生のとき、文化祭で初めてのステージに立つ。音楽ジャーナリストが語る。

「外でみんなでワイワイ楽しむユーミンの音楽に対して、中島さんは家でひとりで聴く音楽。自分自身を掘り下げていく純文学作品のようなものです。

 ユーミンは八王子から足繁く都心へと通い、“都会への憧れ”を強く持っていました。一方の中島さんは、親の仕事の影響で幼少期から北海道を転々とし続け、受け入れてくれる人がいないという不信や不安という感情を常に持って育ってきた。この違いが大きいと思います」

以下ソース先で

12/3(木) 7:05 NEWS ポストセブン
https://search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&rkf=1&slfr=1&p=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88x&fr=link_rq_nws_unit





95 名無しさん@恐縮です

>>1
10年ほど前に「すれ違い」ってのは嘘
たまたま通りかかったみゆきを拉致して
ユーミンが自身のネットラジオ番組に
みゆきを無理矢理出したのが真実w


3 名無しさん@恐縮です

男は中島みゆきを聴いて女は松任谷由実を聴くってイメージ


5 名無しさん@恐縮です

泣きたい夜にのあたしになれない人間が増えたのは
二人のせいじゃないよな


7 名無しさん@恐縮です

中島みゆきの方は多分気にしてないと思う
それが全て


9 名無しさん@恐縮です

才能は比較対象じゃないよ


11 名無しさん@恐縮です

紅白みる限り歌唱力のレベルが違うが、2人ともすごい曲をいくつも出してて両方素晴らしい


12 名無しさん@恐縮です

天才型と努力型の違い。
いくら努力しても天才には敵わない。


13 名無しさん@恐縮です

オールナイトニッポンで仲良くしてた気がするけど、それが蜜月期?


17 名無しさん@恐縮です

どちらも声のキーが低いから男性でも歌いやすいってのがある
特に中島みゆきの歌は歌いやすいね
ユーミンも頑張ればたいていの歌は歌える


20 名無しさん@恐縮です

中島みゆきは北海道の医者界隈独特の雰囲気がある
若いときの渡辺淳一の作品みたいな
同じ北海道でも松山千春と一番遠いところにある


21 名無しさん@恐縮です

>>20
もっと遠いのが吉田美和


23 名無しさん@恐縮です

ユーミンの性格の悪さはガチって聞いてから曲も愛せない


30 名無しさん@恐縮です

>>24
仲良いとか悪いとか言う発想が幼稚だよなあ。友達でもねえんだし、本業にも関係ない。くだらない


25 名無しさん@恐縮です

歌番組で頻繁に共演してた訳でも無いし、そもそも接点が殆ど無いんだよな。


26 名無しさん@恐縮です

年上の中島みゆきをみゆきと呼ぶのは松山千春と谷山浩子だけ


27 名無しさん@恐縮です

二人で喋り倒すディナーショーやってくれたら、二十万までは出す
なんなら、食事出てこなくてもいい


29 名無しさん@恐縮です

松任谷ってなんか記憶に残る歌あったっけ
卒業写真ぐらいしか思いつかん


48 名無しさん@恐縮です

>>29
ジブリ映画の主題歌やら、アイドル歌手の提供曲とかあるから
知られている曲は多いでしょ
昔はスキー場に行くと必ずユーミンの曲がかかってたしw


70 名無しさん@恐縮です

>>29
恋人はサンタクロー とか
はーるよー とーおきはーるよー とか
ほーっね まーでとけるよーなー とか
全くユーミン聴かない俺でも
たくさんあるのはわかる


33 名無しさん@恐縮です

どっちも好きなんだよなあ


34 名無しさん@恐縮です

ラジオで仲良く共演してた記憶があったがそれが1994年のやつだったか
そんなに前かよ
リスナーの結婚生活についての相談で中島みゆきが「私は結婚してないから答えられないので松任谷さんが答えて」松任谷が「いやゲストに答えてもらうコーナーなので」などとどちらも譲らずギクシャクしてた記憶がある


37 名無しさん@恐縮です

>>34
1994がそんなに前という事実に驚愕した


38 名無しさん@恐縮です

中島みゆきに翳りゆく部屋を歌ってみてほしい


42 名無しさん@恐縮です

中島みゆきって歌のイメージとは真逆のすごい陽気なおばちゃんでびびった。


44 名無しさん@恐縮です

>>42
あれだけ暗い暗い言われたら、公の場ではああなるわ。実際は分からんね。
個人的には、女形の梅沢富美男が殊更に男っぽく振る舞うのと同じだと思ってるw


43 名無しさん@恐縮です

荒井時代の方が好きだったけどな


46 名無しさん@恐縮です

ユーミンがあんな*じゃなかったら色々と変わっていたんだろうな
というかああいう音楽にならなかった可能性

コンプレックスは音楽に大事よ


49 名無しさん@恐縮です

中島みゆきのラジオはギャグ満載だったな


53 名無しさん@恐縮です

残念だ
二人とも好きなのに
それもかなり


60 (。・_・。)ノ

中島みゆきはいいんだけどさ、楽曲を提供した工藤静香がアレなのであまり好きになれない
(´・ω・`)


62 名無しさん@恐縮です

中島みゆきはオールナイトニッポン聴いてたか聴いてないかで印象が違うと思う


64 名無しさん@恐縮です

お互いを意識したからこそこれだけ楽曲が出来たんだと思うわ


65 名無しさん@恐縮です

口をきかないっていうか、会う機会がなかっただけだよね
歌番組とかに定期的に出てるわけでもないし
会う必要もなかっただろうし
連絡取り合う程の友達とは違うんだろうから
別に不思議でもなんでもないわ


67 名無しさん@恐縮です

松任谷と中島は、曲も歌唱もジャンルが違う
野球選手とサッカー選手のどっちがスポーツが上手いか言うようなもの


68 名無しさん@恐縮です

中島みゆきの作品は言葉に力があって小説みたいな感じ
松任谷由実の作品は情景が浮かんで写真集みたいな感じ


85 名無しさん@恐縮です

共演自体がほとんど無いだろうから仲悪くなりようが無いだろ


90 名無しさん@恐縮です

ユーミンが『ファイト』で中島みゆきが『守ってあげたい』とか何曲が楽曲交換したのは聞いてみたい


100 名無しさん@恐縮です

二人ともただの天才なのは間違いない