宇賀 なつみ(うが なつみ、1986年6月20日 - )は、日本の女性フリーアナウンサー、タレント。元テレビ朝日アナウンサー。 東京都練馬区出身。東京都立大泉高等学校、立教大学社会学部産業関係学科卒業。 小学校時代はバレーボールとバトン、中学時代は吹奏楽部、高校では応援団の活動をしていた。高校時代
21キロバイト (2,560 語) - 2020年12月4日 (金) 16:24



(出典 p.potaufeu.asahi.com)



1 爆笑ゴリラ ★

11/30(月) 15:45配信
日刊スポーツ

「第9回 健康寿命をのばそう!アワード」表彰式に出席した宇賀なつみ(撮影・三須佳夏)

仲間由紀恵(41)宇賀なつみ(34)が30日、都内で「第9回 健康寿命をのばそう!アワード」表彰式に出席した。

【写真】「第9回 健康寿命をのばそう!アワード」表彰式に出席した仲間由紀恵

スマート・ライフ・プロジェクトのオフィシャルアンバサダーを務める仲間は健康維持の秘訣(ひけつ)に“ストレッチ”を挙げ「体を緩めて深い深呼吸をしながら汗ばむくらいのストレッチをしています」と毎朝行っているというルーティンを明かした。効果は「全然(やるのとやらないのでは)違いますね」とうなずきながら話した。

一方の、スマート・ライフ・プロジェクトのオフィシャルサポーターを務める宇賀は“よく歩くこと”を挙げ「歩きやすい靴を履いて2、3駅歩いたり、なるべく階段をつかうようにしたりしてます」と話した。

フリーに転身し、より一層体調管理に気を付けるようになったという宇賀は、体調が悪くなる一歩手前で「にんにく」をたくさん食べるといい「大量ににんにくを刻んでギョーザに入れたり…まるごとオイル焼きにして食べたりしてます」とオリジナルアレンジを笑顔で明かし「かなり効きますよ」と絶大な効果をアピールした。

最後に「身近なことでいい、できることを少しずつ毎日続けていく、それだけで心も体も変わります」と訴え「一緒に健康になれるように頑張りましょう」と呼び掛けた。

同イベントはスマート・ライフ・プロジェクトが生活習慣病予防の啓発活動の奨励・普及を図るため、優れた啓発活動・取組の奨励・普及を図ることを目的としたもの。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/dfd15bea68dbe22a3a17e109f69a08a9f7c5a739





2 名無しさん@恐縮です

デカ尻宇賀ちゃん可愛い


3 名無しさん@恐縮です

ただし、旦那がチャラい


4 名無しさん@恐縮です

以前、大任町の道の駅でニンニクをカラシ味噌に漬け込んだ瓶詰めをよく買ってたな。
また、買いに行くかな。


5 名無しさん@恐縮です

コイツは何がしたいん?


6 名無しさん@恐縮です

口臭体臭が半端なくクセーってことだな


7 名無しさん@恐縮です

ニンニクは皮を剥かずにそのまま鍋で煮れば臭くならない
皮は後から剥く


8 名無しさん@恐縮です

丸ごとニンニクが入った餃子を食べたい


9 名無しさん@恐縮です

焼肉屋で先輩からホイル焼きのニンニクを皿に乗せられまくってホイホイ食べてたら、生焼けのがあったわ
無理矢理飲み込んでおさめたが、時間立つと気持ち悪くなってトイレで吐いた記憶がある


10 名無しさん@恐縮です

宇賀ちゃんは酒のアテで食ってるだけだろ


11 名無しさん@恐縮です

*で健康!