斉藤 由貴(さいとう ゆき、1966年9月10日 - )は、日本の女優、歌手、作詞家、小説家、ナレーター。本名、小井 由貴(いさらい ゆき)。 旧姓、斉藤。 神奈川県横浜市南区出身。東宝芸能所属。所属レコード会社はビクターエンタテインメント。 1984年、『少年マガジン』(講談社)第3回ミスマガジ
75キロバイト (9,756 語) - 2020年12月26日 (土) 11:29



(出典 nikkan-spa.jp)



1 砂漠のマスカレード ★

斉藤由貴が、2021年のデビュー記念日である2月21日にリリースする、デビュー35周年記念セルフカバーアルバムのタイトルが決定し、ジャケット写真・アーティスト写真のアートワーク、そしてアルバム収録詳細も同時に発表された

 本日発表されたタイトルは『水響曲』。このタイトルに込めた思いについて、斉藤由貴は「私にとって大切な『水』という字と、武部聡志さんが大切にする『響』という字。そこに武部さんと私を結びつけた、『曲』を寄り添わせ、この美しいタイトルが出来上がりました。思いついた時、ああ、これだ、と感じる事ができました。」とコメントに寄せている。

 そして同時に初回限定盤/通常盤、2種類のジャケット写真と、新アーティスト写真も公開された。カメラマンに伊藤彰紀、アートデレクターに関口修男を迎えて制作されたモノクロ(通常盤)とカラー(初回限定盤)2種類のジャケットは、デビューから35年を経ても変わらぬ凛とした透明感を残しつつも、現在の斉藤由貴の新たな表情を捉えた、今までのイメージをアップデートさせるシックでクラシカルなビジュアルとなっている。

 本作は、デビュー曲から11作連続でシングルの編曲を手掛けた武部聡志氏のプロデュースにより、全曲ピアノを軸としたアコースティックな編成でリアレンジ。すでに収録曲名は発表されていたが、デビューシングル「卒業」からリリースされた順番で収録されることも明らかとなった。

◎斉藤由貴 コメント
私にとって大切な『水』という字と、武部聡志さんが大切にする『響』という字。
そこに武部さんと私を結びつけた、『曲』を寄り添わせ、この美しいタイトルが出来上がりました。
思いついた時、ああ、これだ、と感じる事ができました。


◎リリース情報
『水響曲』 
2021/2/21 RELEASE
VICL-65465 3,000円(tax out)

収録曲:
1.「卒業」(1stシングル/1985年)
2.「白い炎」(2ndシングル/1985年)
3.「AXIA~かなしいことり~」(1stアルバム『AXIA』収録曲/1985年)
4.「初戀」(3rdシングル/1985年)
5.「情熱」(4thシングル/1985年)
6.「悲しみよ こんにちは」(5thシングル/1985年)
7.「青空のかけら (7thシングル/1986年)
8.「MAY」(8thシングル/1986年)
9.「砂の城」(9thシングル/1987年)、
10.「さよなら」(10thシングル/1987年)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a80cb414a7f9f9a341709eb556a37345d25c4f43
12/21(月) 18:20配信


(出典 img.barks.jp)



(出典 www.musicman.co.jp)



(出典 Youtube)

斉藤由貴 / 砂の城


(出典 Youtube)

斉藤由貴「白い炎」


(出典 Youtube)

斉藤由貴 情熱





2 名無しさん@恐縮です

土曜日のタマネギあたりまでは
聞いてた記憶がある


5 名無しさん@恐縮です

あの後に白い炎収録したんか


6 名無しさん@恐縮です

あーこれ俺買っちゃうやつや


8 名無しさん@恐縮です

ピアノアレンジって好きじゃない


88 名無しさん@恐縮です

>>8
これな
アコースティックスタイルでもいいけど楽器数が少ないと飽きるダレる


9 名無しさん@恐縮です

スケバン刑事のED好きだったわ


11 名無しさん@恐縮です

試聴して歌声がマトモなら買うかな。


15 名無しさん@恐縮です

>>11
デビュー当時より遥かに旨くなってるし、未だに原曲のキーで歌えてる


12 名無しさん@恐縮です

「MAY」の作曲のMAYUMIって、クラリオンガールの堀川まゆみってのは驚いた。
おまけに麗美の実姉とは知らなんだ。


90 名無しさん@恐縮です

>>12
それはファン歴32年の俺も知らなかったわ


13 名無しさん@恐縮です

斉藤由貴を初めて見た時はこんな美少女が存在するんだと思って感動したな


65 名無しさん@恐縮です

>>13
歌下手、気持ち悪いしかない


67 名無しさん@恐縮です

>>65
でもスレは覗くと


23 名無しさん@恐縮です

2枚組にしてもう1枚にもっとマイナーどころをぶっこんで欲しいな


28 名無しさん@恐縮です

パンツの人


30 名無しさん@恐縮です

男がパンツ被ってる画像しか連想できなくなったな


31 名無しさん@恐縮です

テレホンカード20万とか全盛期はすごかったんだけどな


36 名無しさん@恐縮です

白い炎は名曲


39 名無しさん@恐縮です

今年やった35周年のコンサート・ライブ3会場11公演のうち9回しか見に行けなかった


45 名無しさん@恐縮です

>>39
すげえな。


44 名無しさん@恐縮です

シングルの発売順通りなのに抜かれた6thってなんだ?


54 名無しさん@恐縮です

>>44
土曜日のタマネギ


85 名無しさん@恐縮です

>>54
あれも哀しい歌だったな

作っても捨てられるポトフ、その鍋の底にこびりついている玉ねぎが自分だ、とw


50 名無しさん@恐縮です

悲しみよこんにちはは玉置浩二作品だよな、確か。


57 名無しさん@恐縮です

土曜日のタマネギのバックコーラスの一人はデビュー前の久保田利伸


58 名無しさん@恐縮です

ジャケット写真いいな
綺麗だわ
発売前にもスレ立て頼むよ>>1


62 名無しさん@恐縮です

夢の中へがねえよ


64 名無しさん@恐縮です

>>62
編曲に武部聡志が関わらなくなってからの曲


66 名無しさん@恐縮です

Yuki's MUSEUM持ってるから要らない
うしろの正面だあれ
少女時代
土曜日のタマネギ
Where~金色の夜~
LUCKY DRAGON
が入って無いし


68 名無しさん@恐縮です

タマネギは再録アカペラアルバムを出すつもりなんだったりして。リプルの増補新録版みたいな。


70 名無しさん@恐縮です

この人はデビュー当時からの清楚なイメージをおばさんになっても持ち続けているのが凄いんだよ。こういったアイドルは今いない。


71 名無しさん@恐縮です

ファンだったけどパンティー騒動から嫌いになった


72 名無しさん@恐縮です

AXIAのカセットテープ使ってたな。


74 名無しさん@恐縮です

AXIAのリマスター盤でええよ


75 名無しさん@恐縮です

一時期激太りして、親父からデブを指摘されて味噌汁ダイエットしたんだよな


78 名無しさん@恐縮です

何度やらかしても復帰するのがすごい
しかも汚れタレントになるのではなく
女優としてしっかり仕事してるのがいい


89 名無しさん@恐縮です

>>78
唐田えりかも見習ったほうがいいな。


79 名無しさん@恐縮です

何年か前に1曲だけ新録音で、他はリミックスなだけ、というCD出してたけど、またあんな感じなのか?


81 名無しさん@恐縮です

メンタル無茶苦茶強そうだよな


83 名無しさん@恐縮です

マジで欲しいーわ、てか買います。
フルーツ食べながらパンティかぶって聴くぞー。


87 名無しさん@恐縮です

一時期太ってたよな


92 名無しさん@恐縮です

月野原が一番好き


94 名無しさん@恐縮です

ヨーロッパ空中散歩のナレーションは癒やされる
再放送してくれないかな


95 名無しさん@恐縮です

不思議ちゃん


99 名無しさん@恐縮です

アルバムの曲も好きなのたくさんあったなぁ


100 名無しさん@恐縮です

ひまわりは聴きたかったな