輝くもっと美容!もっと健康!

出来るだけより多くの方々に、綺麗に、健康に
なって頂ける様、美容・健康とそれにまつわる
食…etcの旬な情報を、あらゆる面から
お伝えしていく、欲張りブログです。

    カテゴリ:輝く健康 > 医療一般


    頭垢 (ふけからのリダイレクト)
    頭垢(ふけ、雲脂、英:dandruff)とは、頭の皮膚から発生する、うろこ状の白い老廃物。頭皮に生じた垢。新陳代謝によって頭皮に存在する角質細胞が剥がれることにより発生する。 脂漏性皮膚炎は強い症状を生じる原因となりやすい。 菌のマラセチアによるが、健康な人の皮膚にも多いため、その影響は個人差があり
    10キロバイト (1,346 語) - 2019年1月9日 (水) 04:58



    (出典 www.dhc.co.jp)


    殺菌・抗菌作用のあるシャンプーがいいようですね。

    1 名無しさん@まいぺ~す :2018/11/16(金) 16:46:42.97 ID:daG6iSzW.net

    H&Sシャンプーに配合されるマイクロジンクピリチオンの抗菌効果により、増殖したマラセチアを滅菌

    それによりマラセチア増殖が起因と考えられるアトピー、ニキビ、脂漏性皮膚炎、ステロイドの副作用である真菌症(マラセチア毛包炎など)の改善がみられるか試行、考察するスレ

    シャンプーとしてのみならず、洗顔・ボディ*としての使用も推奨するスレ

    ※頭皮以外へのh&sシャンプー、コンディショナー使用はメーカー想定外のため自己責任で

    ※同h&s製品のコンディショナーやマッサージクリームもシャンプーよりしみにくく有効


    前スレ
    【H&S】マラセチア(菌)を減らすとアトピーが治る【ジンクピリチオン&ヨウ素】3
    http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/atopi/1527062859/


    【【H&S】マラセチア(菌)を減らすとアトピーが治る【ジンクピリチオン&ヨウ素】4】の続きを読む


    アトピー性皮膚炎、空気中のアレルゲンに対する気管支喘息である。 その関係は明確にはなっておらず、疫学研究によってその関係を見出すことが試みられている。 アトピー性皮膚炎の罹患者における食品への過敏性は、小児で多く、アレルギー疾患やアレルギー・マーチの予測因子となりうるとされた。アトピー性皮膚炎の罹患者224人平均年齢26
    5キロバイト (623 語) - 2017年8月22日 (火) 15:50



    (出典 www.pure-clinic.com)


    痛いのも辛いけど、痒いのも切ないですよねー、掻いてる
    時が1番楽な気分になりますね。

    1 名無しさん@まいぺ~す :2019/01/03(木) 15:49:29.24 ID:IiUlPMS1.net

    ・絡み厳禁、絡みは該当スレへ
    ・次スレは>>950が立てて下さい


    【チラシの裏@アトピー板 1枚目】の続きを読む


    アトピービジネスとは、アトピー性皮膚炎の患者をターゲットにする悪徳商法を指す言葉として、金沢大学医学部皮膚科教授の竹原和彦が作った造語である。日本では1990年代に、マスコミによりアトピー性皮膚炎とステロイド外用薬に関する誤った報道が大規模に行われる。 アトピー
    12キロバイト (1,814 語) - 2018年12月16日 (日) 07:05



    (出典 oki-kosodate.com)


    ストレスが溜まると、アトピーも悪化しちゃいますね。

    1 名無しさん@まいぺ~す :2018/12/17(月) 10:03:28.30 ID:4lR1ozH5.net

    前スレ
    ◆◇アトピーの人が心の悩みを打ち明けるスレ52◇◆
    https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/atopi/1536928822/

    次スレは>>980を踏んだ人が立ててください


    【◆◇アトピーの人が心の悩みを打ち明けるスレ53◇◆】の続きを読む


    アトピー性脊髄炎(アトピーせいせきずいえん、atopic myelitis)とは、アトピー性素因を背景に発症する脊髄炎である。アトピー性皮膚炎や気管支喘息に合併し、高IgE血症を認めるが特にヤケヒョウヒダニとコナヒョウヒダニ対する特異的IgE抗体上昇の頻度が高い。スギ花粉に対するIgE抗体の上昇は
    2キロバイト (308 語) - 2018年5月17日 (木) 14:22



    (出典 i.ytimg.com)


    顔のアトピーは辛すぎますねー、専門医にかかってても改善
    されない時はお医者さん変えた方がいいですね。

    1 名無しさん@まいぺ~す :2017/06/18(日) 09:18:08.32 ID:KqzZJRjp.net

    顔のアトピーを語るスレ
    http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1433001925/

    顔のアトピーを語るスレ2
    http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1455722482/

    前スレ
    顔のアトピーを語るスレ4
    http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1482944197/


    【顔のアトピーを語るスレ5】の続きを読む



    (出典 www.kuromaitake.jp)


    美味しくて、ノロウイルス対策にいいのは、ありがたいです。
    天麩羅は最高ですねー。

    1 :2019/01/09(水) 23:35:33.30 ID:XDxdi8S90.net BE:844481327-PLT(12345)


    (出典 img.5ch.net)

    中部大学や富山大学、きのこメーカーの雪国まいたけなどの研究グループが、マイタケがノロウイルスの感染症に有効だということを突き止めた。
    マイタケを食べることで免疫力が高まり、体内のウイルスが減ることをマウスによる動物実験で確認。人間でも発症抑制や早期回復が期待できるという。子どもや高齢者らに食べてもらうことで、感染症の流行を抑えられるとしている。

    ノロウイルスは、食中毒を引き起こし、冬に流行することが多い。
    感染力が強く、高齢者では重症化することが多い。
    ワクチン開発が難しく、病院や学校、調理施設などでの対策は手洗いやうがい、食品の加熱処理などが主体となっている。

    研究グループは、マウスに1日当たり5ミリグラムの乾燥マイタケを与え、1週間後にノロウイルスを接種した。
    その後もマイタケを食べさせ続けると、ふん中のウイルスが減り、腸内のウイルスも早期に消えた。マウスの免疫機能が低下した時に、再びウイルスの数が増える効果も確認できた。

    マウスを使った実験は、人間と近い結果が得られるという。
    マウスが食べた量は、人間に換算すると乾燥していないマイタケ数グラムにとどまり、無理なく食べられる量だとしている。

    研究グループは今後、詳しいメカニズムを解明する考え。
    同社は「ウイルスが体内から早く消えるので、流行の抑制につながる。子どもや高齢者はもちろん、デイサービス施設といった施設の職員にも予防的に食べてもらえれば、食中毒のリスク軽減に有効ではないか」と強調する。

    https://www.agrinews.co.jp/p46362.html


    【ノロウイルス対策にマイタケ食べることが有効だと判明 発症抑制や早期回復に期待】の続きを読む

    このページのトップヘ